アフラックの個人年金保険

アヒルのCMでおなじみアフラックの個人年金の大きな特徴のひとつが、手軽に始めることができる料金体系。また、確定年金タイプのため、選択した期間、選択した内容の年金を受け取ることができますので、老後の資金計画にもぴったりです。保険料の払い込み期間と年金受け取り開始年齢の組み合わせによる、シンプルなプラン設定と、3パターンの受け取り方法から選択する方法のため、わかりやすいのも特徴です。各自のタイミングにあわせてお選びください。

アフラックの個人年金、嬉しい料金体系

個人年金保険といえば高額なものというイメージを取り払ったアフラック。最低保証額としての基本年金額30万円コースの条件を満たすことで、わずかな掛け金から加入することができます。保険料払い込みの年齢や年金受け取り開始年齢、契約時の年齢や性別によって異なりますが、10年確定年金の場合、20歳男性なら月額4,221円から、20歳女性なら月額4,236円から加入することができます。また、5年確定年金の場合は個人年金保険料控除を利用することができなくなりますが、保険料は更に下がります。

アフラックの個人年金保険・6つのプラン

アフラック個人年金保険は、保険料払い込み期間と年金受け取り開始年齢を組み合わせるシンプルなタイプです。「55歳払い込み、60歳から年金受け取り開始」「60歳払い込み、60歳から年金受け取り開始」「60歳払い込み、65歳から年金受け取り開始」「65歳払い込み、65歳から年金受け取り開始」「65歳払い込み、70歳から年金受け取り開始」「70歳払い込み、70歳から年金受け取り開始」の計6パターン。加入できる年齢や、一定の条件を満たすことで使用できる個人年金保険料控除が利用できる年齢は各プランによって異なりますのでリーフレット等でご確認ください。

アフラックの個人年金は3タイプの受け取り方法が選べます

支払い方法も大切な個人年金ですが、受け取り方法も大切なポイントです。アフラックでは、受け取り方法も3タイプご用意しています。60歳年金受け取り開始の基本プラン。そして「ちょっと待って大きくもらうプラン」として年金受け取り開始を65歳から、または70歳からに繰り下げるプラン。退職金のようにすぐに一時金として60歳に全額受け取るプランと、生活プランや健康状態に合わせて選択することができます。仮に基本プランの返戻率が約111.2%の場合、65歳繰り下げでは約117%、70歳繰り下げでは約123%、一時金プランでは約106.8%というように異なります。健康状態なども考慮の上、選択してください。

手軽な料金とわかりやすさが魅力のアフラック個人年金

アフラックの個人年金の特徴は、手軽に始めることができる料金体系と、わかりやすいプラン設定。保険料の払い込み年齢と、年金受け取り開始年齢を組み合わせることでお好みのプランができあがります。また受け取り方も3種類から選ぶことができますので、健康状態に自信がある場合は支給年齢を繰り下げることで年金金額を増額することや、一時金受け取りを選択し、臨時ボーナスのような感覚で受け取るといったことも可能です。手軽にコツコツと、無理なく始めることができるのがアフラックの魅力のひとつです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする